痩身エステおすすめ口コミランキング|安い・痩せると評判のダイエットエステ

   

「通い放題」の痩身エステのメリット・デメリット(注意点)など

人気の痩身エステの体験モニターについて内容やメリット・デメリット、注意点などをまとめました。興味があるけど高額で通えない…そんな人にとてもお得な情報なので見逃さないでくださいね。体験モニターは“痩せたい!”と強い意思がある人には魅力的な情報です。

痩身エステには、例えば一か月通い放題など、回数が決まっていないプランがあります。

痩身エステの案内人_Misako案内人 Misako

メリットも多いような印象を受けますが、それぞれメリット、デメリットはあるのでしょうか。

自分が太っていたり、痩身エステに長く通うことが考えられる人にとっては、よく考えておきたいところです。

自分の体のことですので、自分に合ったものを選ぶのがおすすめとなります。

必ずしもメリットだけでなく、デメリットもよくみておいた方が良いです。

「通い放題」の痩身エステのメリット

「通い放題」の痩身エステのメリット

痩身エステにも通い放題のプランがあるときがあります。

通う回数が最初から決められている回数制のプランではなく、例えば一か月通い放題など回数が決まっていないこともあるのです。

痩身エステの案内人_Misako案内人 Misako

このプランにすると、自分のスケジュールに合わせて、回数に制限がない場合は痩身エステに行きたいときに行くことができます。

回数制のプランではない、通い放題の痩身エステのメリットはどのようなものがあるのでしょうか。

自分の思ったようにいくことができる

痩身エステに行って、早くたくさん痩せたいと思っている人も料金の問題であきらめてしまう人もいます。

そして、たとえ入会しても回数に制限があれば、なかなか痩身エステに行くことができません。

通い放題はそのような状態をなくし、もちろんサロンの痩身のプランにも合わせながら自分の通いたいペースで買うことができるのがメリットとなります。

友人の結婚式があるからドレスをきれいに着る為に痩せたい、近日同窓会があるから早急に痩せておきたいなどそれぞれの思いはありますが、このような予定があるときは集中的にサロンに通うことができるようになります。

もちろん夏に向けて本格的に痩せておきたいと思う人も、春の終わりごろから集中的に通うことで痩せることも考えられます。

痩せたいと思ってエステに通うことになったきっかけのときが、一番気持ちが高まっていますので、最初の間はたくさん通いたい人も多いです。

その勢いのまま通うことができるのが通い放題のプランとなります。

一回当たりの料金が安くなる

痩身エステの一番気になるところは料金の問題です。

自己流で何度もダイエットをしているけれどリバウンドしてしまう、厳しい運動をすると続けることが難しい、などダイエットの悩みはさまざまです。

でも、だからこそエステティシャンの力を借りてダイエットをしてみたいと思うのです。

通い放題プランは一回当たりの料金の値段は確実に安くなります。

通えば通うほど単価は安くなりますので、通い放題の痩身エステのプランはお得に感じるようになります。

回数制で入会すると、一回当たりの料金も気になりますし、思ったような効果がでないとなかなか進まない苛立ちを持つことになります。

通い放題は、そのような葛藤をなくしてのびのびと通うことができるようになります。

自分の都合を考えらながら、リラックスして通うことができるのです。

勧誘をされない

エステの悩ましい部分に、他の場所か他のエステの種類などを勧誘されることが多いです。

可能性として高いのは同じ種類の回数を増やすことになります。

一番勧誘しやすいですし、流れにそって話しやすいです。

したがって、回数を増やす勧誘をされる可能性は高くなります。

脱毛の場合なら場所を変えること、それがだめなら美顔など種類を変えて勧誘されます。

通い放題は最初から回数が決まっていないので、回数の増加などの勧誘されることはなくなります。

勧誘の問題はエステに通っている人は、悩まされる人は毎回悩まされることとなります。

新規の人を新しく勧誘するよりも、今店舗を気に入ってきているお客様にアプローチした方が契約が取れることがあるからです。

何度もエステに通う間に、会話の主流が勧誘になっているということもありますので、聞いている時間も無駄になります。

通い放題はエステの勧誘を防ぐことができるエステの種類です。

「通い放題」の痩身エステのデメリット(注意点)など

「通い放題」の痩身エステのデメリット(注意点)など

痩身エステには回数制限がない、通い放題のプランがあります。

痩身エステの案内人_Misako案内人 Misako

メリットもありますが、同時にデメリットもあります。

デメリットの内容とは、どのようなものなのでしょうか。

総合的な値段は高い

通い放題の痩身エステのプランにすると、間違いなく一回の値段は安くなります。

しかし、通い放題のプランに最初からすることによって、全体的な値段は高くなることがあります。

本当にかけるお金がない時は、通い放題のプランではなく回数制にした方が一回分しかお金を払わなくてすみます。

目的が痩せることですので、結果的に回数制の方が高くなることもありますし、最初にプランを決めるときは少し注意が必要です。

本当に続けられるか、通うことができそうかなどよく考えてから契約した方が良くなります。

すぐにはやめられない

回数制で一回で終わることができれば、それで痩身エステは終了となります。

痩身エステには複数の種類があり、機械を使って痩せるもの、揉みだし、遠赤外線ドームなどに入って汗をかくなどさまざまなプランがあります。

痩身エステの内容はエステによって違いますので、最初によく確認しておくことが大切です。

一度通い放題のプランに契約してしまうと、すぐにはやめることはできません。

万が一おこなう痩身エステの施術方法が苦痛に感じる場合、効果を全く感じられそうにない場合など早急に辞めたいと思うことがあります。

しかしながら、通い放題というある程度期間が決められているプランはすぐに辞めてしまうことができません。

施術中すごく痛いからもうやめたいし、行っていないけれど、お金はかかっているということもあります。

長期間契約するということは、メリットも多いですが、継続しないことを決めた場合辞めることが難しいということがデメリットとなります。

契約する前に、痩身エステではどのようなことをするか、エステティシャンによく確認しておくことが自分を守ることにつながります。

予約が取れない

通い放題の痩身のエステはあまりお店がなかったり、自由に通うことができるメリットから人気になることがあります。

自分以外にも通い放題のプランの人が増えてしまうと、予約がうまく取れない可能性があります。

お店の稼働率は当然増えていますし、人が増えれば増えるほど予約はとりにくい状態になります。

もちろん予約をとれることを保証しているサロンもありますが、予約に対しては不透明なサロンもあります。

特に人気が集中しそうなキャンペーンを行っている時期、夏の露出が多い時期など痩せたい人が集中しているときは予約が取れないことが考えられます。

エステの予約の問題は各サロンが十分に対処もおこなっている場合も多いです。

しかしながら、新しいことを始めようとしているときは予想以上に人が集中したり、想像以上のことが起こってしまいお客様が殺到して混雑する場合も考えられます。

契約の前に予約のペースはどれくらいでできるか、きちんと希望通りに通うことはできそうか、などを先に聞いておくと安心です。

あまりに期間が開いてしかサロンに行くことができなくなる場合、結果的に回数制と通う頻度が変わらないなどということになったら、あらかじめやめておいた方が良い時もあります。

また時期を改めることで、混雑は解消され、予約がスムーズに取れることもあります。

よくデメリットも考慮してから契約した方がよさそうです。